独立・起業

ママ起業のバイブル!「ママ起業 私の方法」ってどんな本?

LINEで送る
Pocket

最近流行りの「ママ起業」。私も始めてみたい! なんていう人も多いのではないでしょうか?

実はそんなママ必見のバイブル本があるって知ってましたか? 起業に興味がなくても働く女性が共感できること間違いなしの一冊! 一体どんな内容になっているのか、ご紹介したいと思います。

そもそもママ起業が流行りってホント?

 

44163d79edfdb6f148446cee5889b38e_s

最近子育てをしながら起業して働く、「ママ起業家」というのがちょっとしたブームになっているって知ってました? 結婚や出産を機に退職し、子育てが落ち着いたら職場に復帰したいと考える女性は多いですよね。最近では女性が社会復帰しやすい世の中にしようという動きも活発になってはきていますが、再就職するのはまだまだちょっと難しいというのが現状。そんな中、子育てをしながらでも自分らしく働きたいという女性が起業するケースが増えているんです。

中でも自宅で起業するというケースが多く、企業に就職するとお子さんの都合に合わせてお休みや早退がしづらかったりしますが、自宅にいながら仕事が出来ればそんな心配もありません。実際、自宅起業するママさんの数は、10年前の2~3倍に増えているとのデータもあります。

リクルートホールディングスでは、2015年のトレンドキーワードの1つとして「ママ喜業」を挙げており、ママ起業家は社会的にも注目される存在となっています。

最近ではママ起業専門の起業塾やセミナーなどのスクール・講座も充実しており、ママ起業成功者のブログも人気を集めています。また、SNS等の普及によりママたち同士がより情報を共有しやすくなったというのもブームの要因になっているようです。

 

どんな起業をしているの?

MH7-3

 

ママ起業はやはり、ママという立場を活かしたもの、自身の趣味やスキルを活かした女性らしい業種が多いのが特徴です。

中でもやはり、自宅で開業できるタイプのものが多く人気になっています。例えばお料理教室や書道教室・フラワーアレンジメントなどのカルチャースクール、お洋服やアクセサリーを手作りして販売するものなどです。これらは気軽に始めることができるのも大きなメリットになっており、最初は趣味で始めたなんていうケースも少なくありません。

さらには自宅の一部を使ってアロマテラピーやエステ・ネイルサロンを開業するなど本格的なものまで、実に様々な業種で活躍する起業ママさんたちがいます。

中には、片付け術を伝授する教室や子育て教室を開くなど、ママであるという立場を活かした新しくユニークな業種も見ることができます。

ママ起業を始めるには、核となるアイデアと知識が必要です。アイシングクッキーの資格スパイスの資格など、ちょっとひねりのある資格で知識と肩書きを手にすることでママ起業を始めやすくなったりもします。

このように起業のアイデアは人それぞれ! 思わぬところに起業のヒントが転がっているかもしれませんよ……。

 

ママ起業のバイブル本って?

MH7-1

そんな注目のママ起業ですが、一体何から始めればいいか分からないって方も多いですよね。そんな方におすすめなのがこれから紹介する「ママ起業 私の方法」という一冊の本です! 起業を目指すママのバイブルとも言えるこの本。一体どのような内容になっているのでしょうか?

小さく始めて1億売った ママ起業 私の方法」(祥伝社)は、園田正世さんによる子育て中のママの起業成功体験記です。

著者の園田さんは現在、自身で立ち上げたベビースリング(抱っこ紐の一種)の販売会社、北極しろくま堂の代表取締役として活躍しています。起業のきっかけは、子育て中に出会ったアメリカで開発されたベビースリング。その使いやすさに感動し、「その良さを他の多くの子育て中のママに知ってほしい!」と考えたのがきっかけとなったそうです。

その後スリングを輸入にて販売するネットショップを立ち上げ、輸入から国内生産に切り替え、日本とアメリカのライセンスの問題を乗り越えて法人化……といった長い道のりを経て、ひとりで1億円を売り上げるまでに成長しました。

そんな園田さんが自身の体験をもとに起業のコツやビジネスにおける考えを綴ったこの本、起業に興味がなくても面白い内容になっていますし、成功のポイントはもちろん、失敗談や「こう考えるとうまくいく」というコツまでのっているので、起業を目指すママにきっと役立つ内容盛りだくさんのまさにバイブル的一冊といえます。

特に本の中で園田さんが大事だと言っていたのが、きっかけとなった「思い」を持ち続けることです。最初は好きで始めた起業でも、成功するまでには様々な困難を乗り越えたり失敗を繰り返したりするからです。失敗して落ち込んでも、そこからまた頑張れるかは、この最初の「思い」を思い出せるかどうかが大事になってくるんですね。

これは起業に限らず全てのビジネスや日常生活にも当てはまることですよね。

 

いかがでしたか? 起業を考えている人もそうでない人も、読めばきっと役に立つこと間違いなしのこの一冊。ぜひ一人でも多くの方に読んで頂きたいです。読めばあなたも起業したくなるかも……? 必見です!

LINEで送る
Pocket

前の記事

輝くママ起業家になるために必要なこと。大学、セミナー、自分にあった方法を探そう!

次の記事

このタイプは要注意!ママ起業が失敗する本当の理由。