資格・講座

再就職に断然有利!「販売士」を目指せるおすすめ通信講座5選!

LINEで送る
Pocket

販売士という資格をみなさんご存知でしょうか。流通業界の方なら皆さんご存知のことと思いますが、実は一般には広く知られておりません。今回は、この販売士の資格に関して、ご紹介していこうと思います。

 

販売士って何?

 

6bf862a00462fac02aa702c8adf324fb_s

「そもそも販売士って何?」という方も多いのではないでしょうか。販売士という名前からは、流通業界の何らかの資格なのだろうということくらいしかわかりません。しかし、あまり知られてはいませんが、この資格、実は結構すごい資格なのです。

世の中には数多く資格というものが存在します。ここ最近はネットの普及とともに特にたくさん増えてきました。しかし、きちんと公的に認められた資格というのは、実はそんなに多くありません。団体が独自に認定していたりするものがかなりの数あるのです。では、この販売士の資格ですが、一体どっちの資格なのかご存知でしょうか。実はこの販売士の資格、小売り流通業界における唯一の公的な資格なのです。

小売り流通業界では、この資格を持っていると、それだけである程度の箔がつきます。逆に業界内での共通した知識といった側面も備えているので、資格がないと円滑なコミュニケーションが図れない場合もあります。資格の種類には三級、二級、一級が存在し、三級は販売員としての一番大切な接客マナーや販売技術といった接客業についての知識を身につけることができます。

二級はさらに一つレベルアップして、売り場の管理者として必要な知識を身につけることができ、店舗管理に必要なレベルの知識を身につけることができるので、従業員の育成、指導、在庫管理などを効率的に行うことができるようになります。

そして、一級になると経営についてのより高度な知識を身につけることができ、商品企画から、経営計画などまでトータルでマネジメントすることができるようになります。大型店舗の店長や経営者などの経営までを含んだ仕事を視野に入れた人が取得する資格となっています。

店長昇格の条件などで要求される場合もあるようなので、取っておいて損はないでしょう。それぞれの試験概要ですが、三級は例年二月と七月の年二回行われ、資格の有効期限は五年間です。合格率は約%となっており、受験資格は特に指定がありません。二級も例年二月と十月に行われることを除いて、概要自体は三級とあまり変わりません。合格率も50%前後です。

 

販売士の資格があるとこんないいことが……

 

販売士という資格に関してはわかっていただけたかと思います。しかし、「販売士のことはわかったけど、資格を取得することでどのようなメリットがあるの?」という方もいるでしょう。そこで、ここからは、販売士の資格を取得することのメリットをご紹介していこうと思います。

まず、先ほども言いましたが、販売士の資格は公的なものであり、持っているだけである程度の箔をつけることができます。逆に持っていないと少し困る場面もあるかもしれませんね。また、企業によっては昇進や昇給の査定の際に評価のポイントとなったりすることもあるようです。資格を取得していた場合、きちんと努力して知識を身に着けた人物として評価してもらえるということですね。さらに対外的な意味合いの他にも、競争の激しい流通業界で戦っていくための知識を身につけることができる、消費者のニーズの変化を読み切り、それに合わせた商品展開がしやくなる、変化の激しい現代に対応する対応力が身につく、など流通業界で生きていくためには非常に役に立つ資格となっています。

 

おすすめの通信講座5選

販売士の資格の有用性は理解していただけたかと思います。ここからは、そんな販売士の資格取得のためにおすすめの通信講座を五つご紹介していきます。

一つ目が、大手のユーキャンの販売士講座です。三級と二級の二つのコースが用意されており、三級の方は販売経験のない方や、就活の際に役立てたい方などに向いています。二級のコースは、販売の現場や指導にあたる立場にあたる方に向いているコースです。具体例が豊富なテキストも魅力の一つですね。価格もリーズナブルです。

二つ目が、日本販売士協会の販売士要請通信講座です。こちらも三級と二級の二つのコースが用意され、本格的な資格勉強をすることができるのが特徴です。

三つ目が、産業能率大学の通信講座です。こちらのテキストは結構な量になりますが、どれもわかりやすく解説してあるので、初めての方でも安心です。Webでのレポート提出も特徴的です。

四つ目が、東京商工会議所の養成通信講座です。この講座を修了するといくつかの試験科目を免除してもらえるのでお勧めです。

最後の五つ目が、NOMAの通信教育です。本試験と同じようなマークカード形式で回答でき、コンピューターによって自動添削してくれるのがこの講座の特徴です。本番に合わせた仕様はうれしいですね。

 

以上販売士の資格に関してご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。流通業界に興味がある方は、ぜひ資格取得してみてください。

LINEで送る
Pocket

前の記事

ニーズ急上昇中の人気資格!福祉住環境コーディネーターの資格が取れる通信講座おすすめ3選!

次の記事

美しくオシャレな文字を手書したい!おすすめカリグラフィーの通信講座3選!