資格・講座

ニーズ急上昇中の人気資格!福祉住環境コーディネーターの資格が取れる通信講座おすすめ3選!

LINEで送る
Pocket

最近ニーズが急上昇しているのが、福祉住環境コーディネーターです。福祉住環境コーディネーターという言葉は、あまり聞き慣れないものだと思います。今回は、この福祉住環境コーディネーターの資格について、ご紹介していこうと思います。

 

福祉住環境コーディネーターってどんな資格?

 

c47605cefcee4633f60fd85908cf025d_s

福祉住環境コーディネーターという言葉ですが、一般の方ではあまり聞き慣れていないことと思います。基本的には読んで字のごとく、福祉の面で住環境をコーディネート、つまりうまく調整するのを仕事としている人のことです。

具体的にいえば、健常者のみでなく、高齢者や障害のある方にも安心して安全に暮らせる住環境を提案する人たちのことを福祉住環境コーディネーターと呼びます。資格の概要としては三級から一級まで存在し、試験回数は二級と三級が年二回一級のみ年一回の試験となります。試験は二級と三級が二時間、一級のみ四時間で、マークシートに時間に加え、記述式の試験がさらに二時間含まれています。二級と三級に関してはマークシートのみで、70%以上の得点で合格となります。

一級はマークシートと記述がそれぞれ100点中70点を取ることが合格条件となってきます。受験資格は特になくどんな方も受験することが可能です。また、二級からの受験や、二級と三級の併願も可能です。しかし、一級に関しては二級の資格を持っていることが受験資格となります。三級は福祉と住環境を中心にその周辺知識まで、基本的な知識を学んでいきます。生活する主体としての知識が主になってきます。

それに比べて二級は福祉と住環境に関する、実務に応用の利く知識の習得を目指しています。そのため、より幅広い範囲の知識を身につけていくことになり、問題の具体的な解決方法まで提案できるようになります。一級はさらに専門的な知識を身につけることができます。このように、福祉住環境コーディネーターは福祉と住環境の知識を得た、アドバイザーなのです。

 

ニーズ急上昇ってホント? どうやって活用するの?

 

MH7-3

福祉住環境コーディネーターがどんなものであるのかは、分かっていただけたと思います。そこで、ここからは福祉住環境コーディネーターの資格の利点と活用法に関して、ご紹介していこうと思います。

その前に、実はこの福祉住環境コーディネーターですが、現在需要が急上昇していることをご存知でしょうか。日本が世界でも比類ないスピードで超高齢化社会の突入しているのは周知の事実ではないでしょうか。高齢者の割合が上昇するのに伴い、当然あらゆる業界で高齢者を対象としたサービスが盛り込まれるようになります。

こうした背景から、医療・健康・福祉の知識に精通している、福祉住環境コーディネーターへのニーズが高まって来ているのです。さて、このように、社会的なニーズの高まっている福祉住環境コーディネーターですが、その資格の利点と活用法を見ていきましょう。

福祉住環境コーディネーターの資格は、その知識のカバーする範囲から、福祉や建築関連の仕事に役立てることができます。そのような仕事に就いている方であれば、身につけた知識を活かして、スキルアップすることや、さらに自分の志度との幅を広げることができるでしょう。さらにその知識は、仕事だけにとどまらず、当然プライベートでも活用することができます。自宅のリフォームなどの際に、自身でより良い住環境の選択をすることができるでしょう。

 

資格がとれるおすすめの通信講座3選

福祉住環境コーディネーター資格の説明をしてきましたが、「独学では心配……」「効率よく勉強したい!」なんて方も多いでしょう。そこで、ここからは、福祉住環境コーディネーターの資格の勉強をするのにおすすめの通信講座を三つ紹介していこうと思います。

一つ目が、資格関係大手のユーキャンが提供している通信講座です。一日の学習量があまり多くないカリキュラムなので、空いた時間をうまく利用して進めることができるので、急がし言い方にもおすすめです。また、テキストも分かりやすいように工夫がされているので、専門的な知識のない方でも、すんなりとはいっていくことができるのも、この講座の特徴でしょう。

二つ目が、フォーサイトの通信講座です。こちらは合格に必要充分なコンパクトな情報が詰まった講座が売りです。最短ルートで合格に導いてくれます。

三つ目が、ニチイのeラーニングです。こちらは、ネットで繋がった学習スタイルで、要所を押さえた解説と、効率的な復習が可能なのがおすすめのポイントです。

 

福祉住環境コーディネーターの資格についてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。興味のある方は、是非資格取得してみるといいかもしれませんね。

LINEで送る
Pocket

前の記事

簿記1級に最短で合格するために!通信講座・通学・独学比較であなたにぴったりの合格法を見つけよう!

次の記事

再就職に断然有利!「販売士」を目指せるおすすめ通信講座5選!