資格・講座

スクラップブッキング初心者にもおすすめの、素材付き講座3選!

LINEで送る
Pocket

日常のさまざまなシーンの思い出を残してくれる写真たちですが、皆さんはどのように保管しているでしょうか? いろいろな保管方法がありますが、今回は巷で流行りつつあるスクラップブッキングという方法についてご紹介します。

 

スクラップブッキングって知っている?

MH51-1

画像出典:http://blog.poultonfam.com/megan/files/2009/09/Web-Preview.jpg

皆さんはスクラップブッキングというものをご存知でしょうか? スクラップブッキングはアメリカで1980年代に生まれた写真の保存方法で、台紙に写真を貼り、その周りをリボンや写真を撮った時のシチュエーションなどを書いたコメントなどで飾り付けるというものです。日本でも最近になって流行し始めています。

ペーパーアートの基本さえできれば簡単に作ることができ、思い出も一段と輝きを増して残すことができることが魅力です! また、プリントアウトした写真ではなく、デジタルカメラに保存されたデータをつかってパソコン上でスクラップブッキングを行う、デジタルスクラップブッキングというものもあります。

デジタルスクラップブッキングは性質上、簡単に写真のサイズ変更やトリミングなどを行えるので、失敗を恐れずに写真の加工が行えます。インターネットにデジタルスクラップブッキング用のフリー素材もたくさんあるので手軽に作れるのも魅力です!

作った作品もSNSにアップロードすることで簡単に共有することができるので、ご友人との思い出にぴったりです! とは言ってもやっぱり手作りはまた手作りのあたたかさや魅力があります。お子さんやご家族との思い出はやはり手作りで残すのが一番だと思います。デジタル・手作りと、さまざまな作り方があるので、皆さんも是非、思い出の保存にはスクラップブッキングを使ってみることをおすすめします!

 

スクラップブッキングのコツ

MH51-2

画像出典:https://www.gakugei.co.jp/paper/scrap/dsp/dsp_21.png

思い出をより魅力的に残すのに効果的なスクラップブッキングを皆さんもやってみたいですよね? ただ、何をそろえればいいのか分からない……うまく魅せるデザインのコツが分からない……という方も多いと思います。そこで、スクラップブッキング作りのコツを皆さんに伝授したいと思います!

まずは用意するものは、デザインペーパーなどから模様を切り取るための小型はさみやカッター(カッターを使うときはカッターマットも)、のり・両面テープ、写真や模様を貼るための台紙やアルバム、以上が必須のものです。あとは自分で絵やコメントを書くためのペンや模様付けをするマスキングテープなどを用途に合わせて買うとなお良いです。

さて、作成にあたって気を付けることは、写真の配置をあらかじめ決めること、あまり欲張りすぎずコメントや旅行先のリーフレットなどを貼るスペースを残すことです。特に初心者だと貼りたい写真が選べずに1ページに多くの写真を貼ってしまいがちになります。多くのページを使って余裕を持ったレイアウトが重要です。

 

おすすめの、素材付き講座3選

実際にプロの技を教わってみたい! という方にはおすすめの素材付き講座を3つご紹介します。

まずは、Craft Album(アルバム作りで楽しい子育ての会)が主催する講習です。吉祥寺、杉並近辺で活動を行っており、定期的に定例講習や出張講習を行っています。また、自前で用意するものも写真のみで、材料費を含めて2500円~3000円ほどで講習を受けることができるという点が魅力です! 講師もサクラクレパス メモラビリアート 認定講師の方で、安心して授業を受けることができます!

次にご紹介するのは、今井洋子(cre8 crop club)さんによる講習です。品川駅近くの教室で講習が行われており、自前で用意するものは、はさみやのりのみで、コースもスクラップブッキング初心者用の体験コースから、大量の写真を使うスクラップブッキングアルバム作りまで幅広く用意してあります。価格も一番安い体験コースで2000円ほどであり、スクラップブッキングを始める方にはとても良心的です! 条件次第では出張講習も行っています。国際スクラップブッキング協会(ISA)の認定教室であることも安心です。

最後にご紹介するのは、アスタリスク*フラワーが開催する講習です。海老名駅から徒歩約15分の場所にある教室で、個別講習を行っています。こちらも国際スクラップブッキング協会(ISA)の認定校で、高いクオリティーの授業を受けることができます。また、一回の講習に時間の制限がないので作品を作り終えるまでマンツーマンで指導を受けることができます! 講習費も1000~2500円前後(別途要材料費 作品ごとに異なります)と、比較的リーズナブルな価格です!

以上、3つの講座をご紹介させていただきましたが、他にもたくさんの教室があるので自分に合った教室を探してみてはいかがでしょうか?

 

この機会に是非、ご友人をお誘いになってスクラップブッキングを始めてみることをおすすめします! 思い出をさらに輝かせましょう!

LINEで送る
Pocket

前の記事

今美容業界で注目の資格・通信講座10選!

次の記事

自宅でステンドグラスが作れる!美しいプロの技術が学べる通信講座