資格・講座

薬膳と漢方どっちも学べる資格が欲しい!通信?スクール?あなたにぴったりのおすすめ資格3選!

LINEで送る
Pocket

自分自身や家族、大切な人の健康が気になるのは世の中の人すべてに共通する悩みですが、だからといって激しい運動や厳しい食事制限は長続きしません。そこで手軽に始められて、長く無理なく続けられる「薬膳」や「漢方」というものを勉強して実生活に取り入れてみるのはいかがですか?

 

薬膳と漢方って別物? それぞれの効果って?

MH66-1

薬膳と漢方という言葉を耳にしたことのある人はおそらく少なくないとは思います。ただしかし、その言葉の正確な意味を理解している人も、二つの違いを理解している人も多くはないと思います。

そこではじめに「薬膳」と「漢方」について簡単な説明をしていきたいと思います。漢方薬も薬膳料理もそもそものルーツをたどっていくと共通の起源、古代中国にたどり着きます。どちらも古代中国に考案され日本に渡ってきたのです。

まず漢方とは中国の伝統医学である「中医学」というものをベースに日本流に進化させていったもので、基本的に生薬どうしをその時の体調だったり、服用者の体質に合わせ、色々と組み合わせて処方することで病気などを治療するものです。

それに対して薬膳とはそもそも薬ではありません。食べ物です。薬膳というものは様々な効能を持っている食材を、それを食べる人の体調や体質に合わせて組み合わせて食事を作り、体調を改善していこうという考え方のことです。

つまり、漢方とは薬のことであり、病気を治療することが目的で服用するものである。一方、薬膳とは食材の効果的な組み合わせ方で、病を治すというよりも体調や体質改善に主眼を置いています。

 

薬膳・漢方どっちも学べる資格があるってホント?

健康サプリメントや室内でもできる運動器具、ヨガセミナーなど様々な健康になるための商品、講座が数多く流通していて世間一般の人々の健康への関心がとても高まってきている今日、漢方薬や薬膳料理に関する講座も例外でなく数多く開講されています。そして、先ほど述べたように「漢方」と「薬膳」の間には様々な相違点があります。

しかし、どちらにも共通して比較的無理なく長く続けることができ、たいへん健康によいものであるということが言えます。そんな二つをどちらもいっぺんに学べる欲張りな資格はたしかに存在するのです。どのような資格があるのか、どの資格がおすすめできるのかについての具体的な話は次の項にて詳細に説明します。

 

おすすめの資格3選

MH13-1

ここでは漢方薬や薬膳料理に興味があって資格を取ろうかな考える人の求める学習項目の違いや資格を取るうえでの難易度など様々な要素を考慮に入れて、三つの資格を推薦したいと思います。

まずおすすめする資格の一つ目は一般社団法人の日本漢方養生学協会が主催し、薬日本堂が協力・監修、日本出版販売の企画・運営する「薬膳・漢方検定」です。この検定は日々の暮らしに薬膳や漢方の考え方を活かしてもらうために、本腰を入れて勉強するのにはあまり気のりでない人や、勉強するためにそんなに長い時間割くことの出来ないでも気軽に挑戦できるように作られたもので、言わば薬膳・漢方についての入門編のようなものです。しかし、この検定に合格するために学んでいく中で、薬膳とはやはり切っても切れない関係にあるとも言える漢方についての基礎的な知識とそれが私たちの日常生活にどのように関わってきているのかや、薬膳の基礎的な知識、薬膳の中でも代表的な食材の特徴についての知識を身に着けていくことができます。そしてその身に着けた知識を用いて、季節、風土、体質、症状、その時の体調など様々な要素に着目したベストな食というものを考えられるようになっていきます。

次に紹介する資格は「薬膳・漢方検定」に通り、もっと薬膳や漢方について詳しく学びたいという意欲の芽生えた人に対してお勧めです。それは漢方養生指導士の初級です。この資格を取るために勉強するうえで、自分一人で勉強するのは難しいかなと考える人は東京、大阪等で開講されている漢方スクールで、通いは面倒だから空いている時間に家でと考える人は通信講座で勉強することができます。

そして最後に紹介するものは通信講座で両方の対策がとれてしまう漢方コーディネーターと薬膳調整師です。諒 設計アーキテクトラーニングの薬膳漢方講座で通常6ヵ月で、最短で2ヵ月で一通りの勉強が終わります。この講座では薬膳料理のみならず、薬膳酒や薬膳茶のレシピについても学ぶことができます。また、スペシャル講座なら課題を提出するだけで資格試験が免除され、資格を手に入れることができます。

 

このように一見敷居の高そうな薬膳や漢方といったものでも、今なら気軽に通信講座でもスクールでも始めることができます。もし今までそういったものを敬遠してきてしまった人がいたら、これを機会に始めてみてはいかがですか?

 

LINEで送る
Pocket

前の記事

健康になる食事が学べる資格が欲しい!おすすめ資格はこれ!

次の記事

働きながら保育士資格取得するために必要なこと。通信・夜間学校など今からできるスキルアップ!