資格・講座

健康になる食事が学べる資格が欲しい!おすすめ資格はこれ!

LINEで送る
Pocket

みなさん誰しもができるだけ長い間、健康で美しくいたいですよね。美容や健康を維持していくために大切なことは毎日の適度な負荷の運動、十分な量の快適な睡眠時間といった規則正しい生活リズム、過度なストレスの溜まらないような良好な人間関係を築くことなど、挙げていけばきりがありません。そんな色々な情報が錯綜し、何を信じていいのかもわからない中で、まずは一番とっつきやすい食事について考えてみるのはいかがですか?

 

健康や美容における食の重要性

MH67-1

自分の体の健康と体内に取り入れる食べ物というものは密接な関係にあります。私たち人間の体は口から食事として摂取した食べ物を分解してそれを材料に作られているのです。また、自分たちの体を動かすためのエネルギーも食事から供給されます。

もう少し詳しく説明すると、私たちの体の大部分、筋肉、内臓、皮膚、髪、骨、歯、腱や髄などを構成するタンパク質はアミノ酸を材料に合成されますが、その合成に用いられるアミノ酸は肉や魚にも含まれるため、食事として体外から取り入れることが必要です。

また、合成の際に必要となるミネラルやビタミンもアミノ酸と同様に食事として体外から取り入れなければいけません。そのため、食生活が乱れてしまって体内の栄養のバランスが崩れてしまうと、体を再構成するための材料が足りなくなってしまい、きちんと体が作られなくなってしまうなど、体の機能が正しく働かなくなってしまいます。

 

食事はもちろん美容にとっても非常に大切になってきます。例えば一度できてしまうとやっかいな大人ニキビはホルモンバランスの崩れや生活習慣の乱れなど原因はさまざまですが、卵やレバーに含まれる脂質の代謝を促すビタミンB2、カツオやマグロなどに含まれる正常なターンオーバーを助けるビタミンB6などを摂ると予防することができます。

他にもシミは紫外線を受けることでできてしまうことは広く知られていますが、白砂糖を使った甘いものの過剰摂取も体内でのメラニン色素よりも老化作用の強い物質の分泌を促してしまいます。そのため、シミ予防には甘いものの取りすぎに注意して、抗酸化作用を持つビタミンEやメラニンの生成を抑えるビタミンCを多くとることで可能となります。

このように食事をして体内に取り込んだものはその人個人の美容や健康に直結することになるのです。

 

健康になる食事って?

MH67-2

先ほど少しだけ、比較的具体的な美容に効果的な食事について述べたので、ここでは健康に良い食事、つまりバランスのいい食事について解説したいと思います。バランスのいい食事とは体に必要なすべての栄養素を必要なだけとれる食事のことを指し、色々な食品を組み合わせて食べることが大切です。その組み合わせであるメニューを考えるとき、一食ですべての範囲を網羅しようとするのは時として困難に感じることもあると思います。そういったときは一日もしくは数日単位の献立で肉や魚、野菜などのバランスを良くとれるように工夫してみるのも健康的な食生活を長く続けるためのコツです。

また、注意しなければならないのは身体にいいとされる成分であれば食べれば食べるほどいいというわけではないことです。身体にいい成分でも過剰な摂取はかえって健康を害してしまう恐れもあります。適切な量の接種をこころがけましょう。

 

健康な食事を詳しく学べる資格をとろう!

食事に関する資格というものは管理栄養士からソムリエ、食品衛生責任者など幅広く様々なものがありますが、ここで私がおすすめしたいのは「栄養士」の資格です。栄養士とは厚生労働大臣にから栄養士養成施設として指定認可された学校で学ばなければとれない、都道府県知事から免許を受ける資格です。

栄養士の資格を取れば、自分自身の健康・美容のための知識を広く深く手に入れることができます。ただこの資格を取るとそれだけでなく病院や福祉施設、学校、社員食堂など幅広い分野の職場で求人があり、その気になれば活躍の場を外に広げることも可能なのです。また学んでいく中で更に深く学びたいという欲が出てきた人は栄養士の資格を持つ人に限りステップアップ可能な管理栄養士の資格に挑戦することができます。

補足として管理栄養士についての説明もしておくと、栄養士は主に健康な人々を対象に栄養指導や給食管理を行う一方、管理栄養士は傷病者を対象とした、その指導、管理される相手の症状や体質も考慮に入れて栄養指導や給食管理を行うスキルと資格を持っているのです。

 

このように食事について学ぶことは自分の身体の健康や美容の維持、促進のためには必要不可欠であり、また自分のためだけでなく、身の回りの人など様々な人のために活用できる知識を得ることになります。そんな素敵な学習をぜひ始めてみてはどうでしょうか?

LINEで送る
Pocket

前の記事

リラクゼーションセラピスト1級2級資格って?スクールもご紹介!

次の記事

薬膳と漢方どっちも学べる資格が欲しい!通信?スクール?あなたにぴったりのおすすめ資格3選!